ミルクジャグ

イギリスとミルクは、切っても切り離せない関係です。
家の牛乳消費量は、それはそれはすごいと思います。まず、ティーは一日に3-4回は
入れてるでしょう。家はそれでも、パートナーがコーヒー派なので、少ない方かも。
朝食のシリアルにも牛乳はかかせません。

20年代から、40年代くらいに作られた、ミルクジャグです。
さまざまなバックスタンプがついています。
年代によって、取っ手の形が違ったり、大きさも色々。
バックスタンプのマークが見えないのが残念で、絵にしてみました。

e0176037_7464467.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-07-28 07:48 | アンティークのこと
<< 看板つくり アンティーク講座 >>