カテゴリ:お店のこと( 16 )

マーケット報告


先週の土曜日、コッツウォルズの中心の街と言われる、チェルトナムにて、
アート&クラフトマーケットに参加してきました。

チェルトナムは、お店から車で20分ほどのところにあります。

今まで、ローカルな村の人や、学校のお母様方くらいにしか、宣伝をしていなかったので、
これが、初めてのチェルトナム進出!!

今回のマーケットは、アンティークマーケットではないので、手作りの物を売らなければならず、
友達のジュエリー作家さんに頼んで、ビンテージアンティークとビンテージビーズのジュエリーの
コラボレーションということで参加させてもらいました。

お友達のビンテージジュエリーは、これからお店にも置かせてもらうことに。
カラフルなビーズが、ビンテージな物たちとぴったり合うのです。

自作のバスケットカバー付きバスケットは結局売れなかったのですが、、、、めげずに
作り続けます。

e0176037_8305040.jpg

e0176037_8312567.jpg

みどりがいっぱいの、チェルトナムの大通り。
e0176037_8321017.jpg

e0176037_8323172.jpg

おしゃれなジュエリー作家(本職は、学校の先生)のシャーロットに感謝!
[PR]
by drawer-uk | 2009-09-24 08:35 | お店のこと

Drawer-コッツウォルズのアンティーク屋さん

お店の中の様子です。

玄関を入ると、ホールの右と左にひとつずつ、部屋があります。
右が、パートナーの部屋。左側が、私の部屋。
マーティン(パートナー)は、木の温かみだとか、ピューター(日本語で”しろめ”といい、
すずと鉛の合金のこと)や、本当に古い物が好み。

私は、30年代以降の物や、カラフルな物や、フレンチが好き。

そして、キッチンエリアにもアンティークが広がってます。

まだまだ、2階にもアンティークがごろごろしているので、
場所が足りないくらいで、2階の部屋も、オープンする予定です。

e0176037_7174969.jpg
マーティンの部屋-暖炉はちゃんと冬には使います!


e0176037_7184719.jpg

e0176037_7193569.jpge0176037_7201281.jpg







































キッチンエリア-ビクトリアン時代の物からレトロな物まで色々あります。
[PR]
by drawer-uk | 2009-09-06 07:34 | お店のこと

before and after

今、写真の整理をしていたら、お店の中をペンキ塗りしたりしてた時の写真が出てきました。
寒い今年の2月、ホカロンをおなかと背中につけて、床磨きしたり、ペンキ塗りしたのです。

ペンキは、昔の漆喰の壁にあわせて、ケミカルの入っていない、オーガニックなペイントを使いました。
それが、水のようなペンキで、ちゃぷちゃぷと使いにくいのです。
ペンキと言っても、昔は泥に、色素の粉を混ぜた物を塗っていたのですよね。

穴が開いていた天井も、結局、水を入れた泥で埋めました。これでいいのかなーと思ってしまいますが、
一応、いまだにちゃんと天井ふさがってます。

Before
e0176037_21344720.jpg

After
e0176037_21355573.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-09-03 21:37 | お店のこと

ガラスのアイスクリームグラス

ウェブショップに新しい夏の商品を追加しました。
昨日は、一日そのための写真撮影をしました。
撮影のために、ぶどうとラズベリーとオレンジのゼリーを作ったので、
(捨てるのは惜しくて)パクパク食べながらの撮影でした!

e0176037_19522039.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-08-12 19:53 | お店のこと

ウェディング

今日は、お店のとなりにある教会で、結婚式がありました。
随分と前から、教会の庭師さんが念入りに雑草取りなどをしていて、
8月に結婚式があるから、きれいにするんだよ、と言っていました。

結婚式って、本当に空気を幸せにしてくれます。
青空に、教会のベルの音が鳴り響き、平和な気持ちになりました。

このカップルには、すでにかわいらしい小さな娘さんがいて、
これは、イギリスならではの結婚式の様子ですよね。
今までに、数回、お子様がブライズメイドの結婚式におよばれしたことがあります。
小さな娘さんは、お母さんの花嫁姿を心にしまって、大きくなっていくのですね。

花嫁さんが、小さな花嫁さんみたいな娘さんを抱っこしている姿、
人生で一番幸せな時でしょう!
e0176037_942367.jpg


かわいい娘さん。
e0176037_953056.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-08-08 09:06 | お店のこと

看板つくり


お店の看板を、車からも見えるように作りました。
なにで出来ていると思いますか?

実は、以前はベットの頭のところだった板で出来てます。
自分が以前使っていたものですが、何かに使えるかも、、、と
庭に置いたままになっていたものを再利用!

e0176037_805922.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-07-28 08:02 | お店のこと

アンティーク講座

お店のチラシにも宣伝を載せていますが、木、金、土曜日以外の日に、予約制で、アンティークの楽しみ方講座を開いています。
今日は、初めての講座が行われました。
お客様、2時に到着。自己紹介の後、雨模様の中、まずは、お店の隣にある教会の建物のモチーフや、お墓の形、周りにあるさまざまな年代に建てられた家々から、イギリスの建築物の歴史のお話しをしました。
お店に戻り、今度は、見てきた建築物のモチーフと、アンティークの中にある同じようなモチーフを見つけ出したり、時代ごとのさまざまなアンティークを見比べたり、と盛りだくさんの内容でした。
(お話は、本人自身アンティークになりつつある、私のパートナー、マーティンが行います。私はアシスタントです。)

アンティークについて、1時間半ですべてを学ぶ事は不可能なので、ぎゅっと詰め込んだ内容は、
頭を混乱させてしまいそうなほどでしたが、お客様にとって、楽しい講座だったことを、願います。

さまざまな年代の椅子やテーブルのスタイル(講座の参考資料に使いました。)

e0176037_901287.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-07-20 09:05 | お店のこと

ガラスのゼリーモールド

ウェブショップを作っています。日本の皆さんにもヴィンテージなアンティークをお届け出来たら、と
思っております。
今日は、そのための写真撮影。

ガラスのゼリー型は、ゼリーを作るだけでなく、果物を入れたり、小物入れになったりと、
家でも活躍中。
e0176037_8544461.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-07-07 08:56 | お店のこと

イラスト付きの値ふだ

イラスト付きの値ふだ、皆さんに好評なので、どんどん増やしているところです。
ビクトリアン時代などのキッチン用品がお店にたくさんあるのですが、同じ物ひとつとっても、みな形が少しずつ違うところが、面白い。
小さな子供たちが並んでいるみたいです。

e0176037_8313981.jpg

e0176037_8371792.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-07-04 08:45 | お店のこと

4週目

ずっと日にちを空けてしまいました。
今、英語版のウェブページを作っていて、てんてこまいしています。一緒に作ってくれている方がいるのですが、デザインで意見がもめたり、思った以上に大変な作業です。
お店4週目は、お客様がどんどん増えてきて、すでに2度目の方も!
まだ宣伝は、娘の学校のお母さまたちくらいにしかしていないのに、うれしい限り。
日本の方へは、ロンドンで発行されている週間ジャーニーに小さな広告を載せてみました。

ディスプレイを変えて気分転換。
e0176037_8281687.jpg

せっけんのマドレーヌ。
e0176037_8362938.jpg

[PR]
by drawer-uk | 2009-07-02 08:39 | お店のこと